埼玉県所沢 04-2937-4271 日曜を除く午後1時より午後7時まで">お電話お待ちしております >> 埼玉県所沢 04-2937-4271 日曜を除く午後1時より午後7時まで

トップ  >  魂の次元のバランスについて
--------自然法算命学ブログより--------

魂の次元のバランスについて

【魂の次元の高い世界とふれあい、意識が高まり、次元が高まると、高い次元から物が見るえるようになり、視野が広くなります。

この場合、立体的に把握する魂のあり方ですが、これを二次元的平面で捉えると、魂の次元が高まると、低い次元の魂達が頼ってくるようになります。

|    ⇒(魂の次元上昇)
|  /
| /
|/
--------+----------------- ⇒ (時間の経過)
|\
| \
|  \
過去 ⇒ 現在   ⇒(低い次元の魂)

そのことによって、陰陽のバランスが保たれようとします。
この低い次元の魂達を、導く手助けを自分なりの形で成しえないと、低い次元の魂たちに引きずりおろされそうになります。
そのことで、魂の高い次元と、魂の低い次元のバランスが取らされます。

次元の高まりを求める人にとって注意しなくてはいけないことは、この低い次元の波動に翻弄されそうになるということです。

魂の低い次元の波動に対して、客観的で冷静でないと、雑念、妄想から煩悩の衝動が強まるようになります。

魂の高い意識、価値観を求めるほど、性的欲求、色欲等の衝動が強まります。


運命学の世界では、人の未来が見えるため、理論的に次元の高い視点が備わるようになります。
それと、平行して、色欲等の衝動を揺り動かす縁ができるようになります。

高い次元で運命を把握できる人ほど、その危険性があります。

これを、宗教的に説明すると

”因縁をかぶる”

といい、運命学の世界では、

”易者の身の程知らず”

といいます。


教祖と言われた人や、有名になった運命鑑定家に、色事の縁がおきたりするのは、高い次元の縁と、低い次元の縁が生じたからであります。

東洋思想の陰陽論では、魂の次元のバランスについても論じることができます。






プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:431 平均点:3.64
前
時柱干支
カテゴリートップ
TOP
次
守護神について

暗合化サーバー使用

自然法算命学院開校

自然法算命学院・占い教室・受講生募集

詳しいご案内はこちら >>>

お申し込みはこちら >>>